--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
25
 
4koma58.gif
スポンサーサイト
    22:06 | Trackback : 0 | Comment : 6 | Top
 
24
 
s1.gif
男子トイレに設置されてる小便器ってこういう形状してますけど、


s2.gif
このくらい受け皿部分を鋭くしたほうが僕はおしっこが飛び散らなくていいと思うんです。
足元がおしっこでびっちゃびっちゃになってること、よくあるじゃないですか。
    20:43 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
 
23
 
4koma57.gif
    19:30 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
 
22
 
~けいおん!視聴者層の分析~

1:けいおん見てギター始めました
けいおんを観てギターもしくは他のバンド系楽器を始めた人のことです。続く人と続かない人に大きく二分されると思います。

2:ギター見てけいおん始めました
へえバンドアニメなんだ!気になるなあ!と思ってけいおんを観始めた人のことです。僕です。1期の7話でやめたのであずにゃんの声を未だに知りません。

3:けいおん見て何も始めません
純粋にアニメとして楽しんでいる人です。

4:あずにゃんペロペロ
ペロペロ

5:けいおん見て何も練習しないでケーキ食ってるだけでギター上達しました
「私は”けいおん!”を観始めるまでギターが全く上達せず、メンバーに呆れられてバンドから追い出されてしまう程に実力がありませんでした。しかし絶望に打ちひしがれていた中、ある日偶然テレビで見かけた”けいおん!”のお陰で、私の人生は大きな転換を迎えることになります。登場人物の女子高生達は毎日ケーキを食べてだらだらと会話しているだけなのに、いざライブを始めてみると何故か大盛り上がり、難しい演奏も楽々こなせているのです。”これだ!”翌日になって私は早速外に飛び出してケーキを買い、貪るように食べました・・・すると驚くことに、何もしていないのにメキメキとギターが上達していくのです!今では新しいバンドも大成功、彼女も3人出来ました!ありがとう”けいおん!”・・・私はあなた達のことを忘れません。」(20歳・男性)
    12:47 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
 
21
 
4koma56.gif
    15:46 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top
 
20
 
「大学デビュー」という言葉をご存知でしょうか。それは今まで同級生達によって「イケてない」という烙印を押されていた者たちが、卒業後の環境の変化を利用して自己を変革し「イケている」男へとのし上がる一発逆転の大技です。成功すれば毎日がサークルに飲み会に合コンに乱交にシャブにその他諸々のお花畑的大学生活万々歳を勝ち取れると、世の高校生達の間では専ら囁かれているとかいないとか。

しかしそういった一発逆転にはやはり相応のリスクが伴うもので、例えば同じ大学に高校の同級生が進学していたりすれば、彼によって「あいつ高校の時とキャラ違うわー 笑」などと周囲に喧伝され瞬く間にぼろが出てしまうことでしょう。教室に入れば「デビューが来たぞ」とあだ名を囁かれ、追われるようにトイレに入って昼食を取り、家に帰ったら迷わずにPCの電源を点けて寝るまでネトゲに励む。母からの「はるお、今日も大学には行かないの・・・?」という心配の言葉に「うるせえババア!今ギルドの方が忙しいんだよ!」と冷たく返す。結局は高校の頃と全く変わらなかった人生・・・。そういった未来の可能性も、大学デビューには確かに伴われてしまうものなのです。

そこで僕は、そういったリスクを避けるための驚くべき方法を、大学デビューを志す皆さんにご提供致したいと思います。

そもそも「デビュー」が時に非難されることになるその最も大きな原因として考えられるのは、やはり高校と大学におけるキャラクターのズレによって生じる「背伸び感」に、周囲が痛々しさを感じてしまうことにあるのではないでしょうか。どこかオシャレとは外れた服装や下ネタをつい漏らしてしまう言動といった要素から、かつての「イケてない」オーラがどうしても滲み出してしまうのです。

それならばいっそ大学からとは言わずに、早くも卒業寸前から「高校デビュー」を果たしてしまえばいいのではないしょうか。卒業式の予行演習日などの学校に行く機会がある際に、Yシャツのボタンを5つ外して銀色のネックレスを装着したイケイケな姿で登校し、久々に顔を合わせた「イケてない」仲間の友人達に開口一番「久しぶりじゃね?てかダルいべ。合コンしねぇ?」と語りかけるのです。当惑する友人達のことも意に介さず「あ、俺としたことが腰パン忘れてたわ」と言いながら制服のズボンを5、60センチほどずり下げ、クラスの「イケている」グループの方へ向かって歩き出し当然の如く輪の中に入る。

完璧です。これでもうあなたは大学に入ってからデビューを非難されずに済む。何故なら、たとえ周囲に「あいつデビューだぜ」という噂が広まってしまっても、「いや、それ嘘だべ。俺高校からこんな感じだし?」と軽やかに受け流すことができるようになるからです。それでもし相手が食い下がってきたとしても、「そんなことどうでもいいから、合コンしねぇ?」で押し通せば万事解決。高校の頃からデビューを果たしておいたおかげですっかり板についたそのキャラクターを目の当たりにすれば、最早誰もあなたをデビュー人間であると疑うことはなくなるでしょう。

出来ることなら今と違った自分になりたい、そういった願望は程度の差はあれ誰もが抱えているものと言えるのではないでしょうか。例え相手からどう見られたって、その気持ちの純粋さはきっと嘘じゃない。僕は決してその望みを否定致しません。だからこの方法を実践して頂く事で、一人でも多くの方に新生活を花咲かせて欲しいと願っているのです。全てのデビューに、幸あらん事を。
    20:33 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
14
 
4koma55_.gif
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 5 | Top
 
09
 
4komagogogo.gif
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 7 | Top
 
03
 
4koma54.gif
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 8 | Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。